Skip to content

ラッピングした営業車は広告効果も高い

企業の営業車と言えばバンタイプで色は白やシルバーと言ったイメージを持っている方が多いのですが、最近ではカラフルに全塗装したり企業のイメージロゴやキャラクターをラッピングした車両をよく見かける様になっています。

キャラクター以外にも企業名をデザイン性に優れた物にしたり、実際に取り扱っている商品を車両全体にアピールしている場合もあり人気です。営業車は実際に企業の取引先へ営業の為に向かう為の車両ですし、取引だけでなく納品やトラブル処理など様々な業務を行います。それだけ毎日運転する機会も多いので、企業イメージや取り扱っている商品にキャラクターなどをラッピングする事により多くの方の目に留まる事になるのです。

これは一昔前の道路に設置される広告看板と比較しても、圧倒的にアピール度が高くなります。と言うのも設置してある看板はその場所を通った人にだけ見る事が出来ますが、走行している営業車なら毎日走行する場所も違うのでより多くの方に見てもらえるのです。年々ラッピングを施す営業車も増加傾向にありますが、企業としても取り入れたいと場合は専門の会社を見極める事が肝心です。

ネットの口コミやランキングサイトなどでは多くのラッピング専門の会社がありますが、会社によって普通車が得意な会社からトラックやバスなど大型の車両に特化した所もあります。また納期や価格なども会社によって違いますので、企業としても企画して予算を報告し納期の確認も怠ってはいけないので、評判のいい会社に依頼すればスムーズに計画が進みます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *